NPO法人 愛知県安城市条例指定

国際ミュージック空手連盟 闘真 公式サイト

   上記をクリックすると闘真の公式サイトがご覧になれます。

 2015年1月1日より「NPO法人 国際ミュージック空手連盟 闘真」は安城市の審査を通過し正式に「愛知県安城市条例指定NPO法人」として認可されました。

条例指定NPO法人になると・・・寄付者は安城市民税の税額控除が受けられます。

 

『ミュージック空手 闘真の概要』  

闘真で教えている空手内容は形とミュージック空手です。ミュージック空手とは、発足6年目に空手の形を基本にアレンジし音楽に合わせ演武をおこなう新たな形の分野であります。2代目館長の清水勇登が6歳の時、当会館で初めてミュージック空手を一般に向けて披露しました。それ以来、ボランティア活動で空手の大会や学校の行事で披露してきました。特に老人ホームの慰問ではお年寄りの方やそのご家族の方たちに大変喜ばれました。

ミュージック空手の目的は社会貢献、特にボランティア活動や国際交流に重きを置き活動しています。ミュージック空手の優劣を決めるには以下の様ないくつかの条件をクリアーしなければなりません。

1.音楽と形が合っているか。

2.迫力。

3.空手の形以外は組み込んではいけない。

4.形の決めの動作がしっかりしているか。

5.形のアレンジがしてあるか。

6.グループ全体の調和ができているか。(団体の場合)

 

ミュージック空手を作り上げる生徒たちの苦労は大変ですが完成した作品を見た人々は感動するばかりでなく空手の概念を根本から覆すほどの驚きを持ちます。毎年数回海外へ文化交流の為訪れています。

幼稚園・小学校・中高学校・ジムを回りミュージック空手を披露し子ども達と交流を深めて来ました。慰問した所々で子どもたちや先生、父兄から暖かい拍手をいただき胸が熱くなるのを感じます。

今年は、ミュージック空手を多方面に拡大し特に道徳教育をテーマにした演武を完成させ教育機関に役立つよう尽力を傾けていく方針でございます。


プロチーム:スターレジェンド 動画広告PV
プロチーム:スターレジェンド 動画広告PV