【闘真会館過去の追憶】

中国格闘ブーム到来で闘真会館も選手育成に強化いたします。

 

7月20日、国際空手道連盟 極真会館中国支部代表陳氏より闘真会館副会長清水祐太朗がご招待を頂き、IGF中国上海支社総経理(社長)と中国河南省鄭州市まで
同行し、会議に出席いたしました。

会議内容とは、極真会館中国支部が企画する空手を主とした中国史上最大とも言える異種格闘技イベントが河南省で開催される模様で、参加国は主にアジア地域(日本・韓国・中国)。この大会は中国政府(体育局)が公認しているため、日本を遥かに凌ぐ大会になります。

 

映像は中国全土に放映されるため、中国に格闘ブームが来る事が期待されます。

そのため、闘真会館ではIGF中国上海支社総経理と更に交流を深め、重量級選手を送り込み中国での活動規模を更に拡大していきたいと思います。


8月,対他流派試合に向け強化練習を行います。

 

組手の試合に出て勝ち上がりたい!

 

強くなりたい!

 

そんな、意気込みを持っている生徒のみ参加を許される強化練習が8月5日安城市体育館3Fにある剣道場にて行われます。

 

各支部も参加する為、日頃組手をする事ができない子達と試合並みの練習をする事ができます。

 

参加に関してのお問い合わせは▼コチラまで


 ifko@infotoshinkaikan.com

        闘真会館にE-mailを送る

 

 

企画名:闘真会館全支部強化練習

 

開催日:8月5日         

 

時間:13時~16時              

 

現場責任者:林 寛之 増尾 勇一             

NPO法人闘真 宮城県石巻市女川町にて公演

 

東北大震災で被災した石巻市女川町にてNPO法人ミュージック空手連盟が行って参りました。公演は40分間で二部行い、その後全員で炊き出しをしうどん、ポップコーンなどを作りました。

 

今回の女川町訪問で子供たちは色々な事を学ぶ事ができたと思います。非常に多くの犠牲を出した東北大震災ですが、現地の方たちは元気いっぱいでした。逆に公演を行なった私たちが元気をいただきました。

 

日本はすぐ元気を取り戻せます!それを確信いたしました。 

館長上海支部訪問

 

7月9日中国上海支部の中の1つの教室へ館長が訪問し一般生だけの練習時間でしたが新しい練習方法を指導して来ました。

 

 

6月24日に愛知県体育館にて武神KARATE ALL JAPAN CUP 2012

 

【組手部門】

選抜クラス高校男子70kg未満の部

 須貝一馬 三位  

 

見事次の切符を手に入れました。

おめでとうございます。

闘真会館が夏季特別キャンペーンを実施致します。

 

闘真会館総本部道場で夏季特別キャンペーンを実施致します。

キャンペーン期間は7月1〜9月30日まで。

キャンペーン内容は「ホームページを見た」で入会費、道着一着が無料になります。夏休みを利用して子供達に少しでも強くなって欲しいなど今年の夏を有効利用しませんか?

その他に大人の方もこの夏汗をたくさん流して若き頃に戻りませんか?

汗を流すことを喜びに変えてこの夏を楽しみましょう!

 

 電話番号は(0566)77-5470

 

    → 詳しくはコチラ

※当キャンペーンは本部系列のみです。

 

マウロブレダ師範国会議員選挙に出馬

 

ブラジル支部責任者のマウロブレダより報告がありました。

 

ブラジルで闘真会館の空手活動が認められマウロブレダがスポーツ分野で国会議員にという要請が来ており、選挙は11月に行われます。

是非、国会議員になり、ブラジルの青少年へ武道の普及に努め欲しいと思います。


スター★ドラフト会議出演映像見れます

 

5月2日、日本テレビにて「スター☆ドラフト会議」の収録がありました。収録に出演した挑戦状チーム(中西浩平 尾熊かんな 日高梓)は全日本ミュージック空手選手権大会の団体戦、個人戦ともに郡を抜いて好成績を残しています。

 

もう一度見たい方は→こちらをクリック

 

ミュージック空手 WEBSITE


対他流派試合に向け強化練習を行いました

 

6月3日に対他流派試合に向け強化練習を行い、約20名程の生徒が集まりました。この強化練習で生徒達が他支部の生徒とガチンコにやる事で試合時に於ける無駄な緊張等を解消する事ができ、又組手の「慣れ」を更に促進することができたと思います。 今後はこの約20名を筆頭に他流派試合に参戦して行く所存です。

 

ムービーから練習風景が見れます!


4月18日(水)、上海にて年に一度の世界総裁協会会議(World CEO Association Conference)が開催されました。

 

4月18日(水)、上海にて世界総裁協会主催による会議が開かれました。当会議に館長、副館長が出席し各国々CEOの方々と今後の方針、政策、目標などを話し合いました。

 

世界総裁協会という組織は3年前に香港で発足されました。現在では中国、台湾、香港(本部)、アメリカ、オーストリア、日本等の国々の企業4000社がすでに加盟しております。加盟企業間での人脈の拡大、貿易の発展などを積極的に行うことで通常では考えられないルートからのオファーを頂いたり、大手企業との貿易協定を結んだりといった利点を得ることが可能となります。

 

今回の世界総裁協会会議には全世界4000社の中でも優秀企業200社が集まりました。出席者は全てCEOで秘書を伴って訪れる方々も大勢いらっしゃいました。そして会議の幕開けと同時に、その200社の中でもさらに優れたCEO16名が発表され、闘真会館館長、清水祐治が16名の中の一人に選ばれました。世界総裁協会が館長を選んだ理由としては、日本国内での立ち上げに副会長というポストで多大に貢献しているということでした。

 

政財界の有力人物を結集して組織された世界総裁協会の今後の発展の為、闘真会館館長は全日本副会長という立場で更なる飛躍を目指していく所存でございます。

 

尚、当会議で副館長と上海支部指導員の加藤さやかがミュージック演武を披露し、出席者一同から拍手喝采を浴び、見事演武を成功させることができました。

 

来年の会議は中国の海南島で行われる予定となっています。

 

「世界総裁協会会長、副会長」

会長…長年我々闘真会館を上海でサポートして下さっており、会社を何社も経営している鄭徑緯氏。鄭氏の会社の一つがデジタルカメラを製造から販売まで手掛けており、経済都市上海でのシェアNo.1を誇っています。

 

副会長前国家主席である江沢民の第一秘書であり、現在は石油会社の会長を務めている張財根氏。江沢民が国家主席として在任していた頃、彼が最も信頼していた人物が張財根氏でした。館長が張財根氏と話す機会があったので、名刺交換をし政治や経済について話をしました。館長とは今後も様々な面で協力していけることを願っていると仰られました。中国での政治界トップクラスの方と友好関係が結べることは非常に意義があり、願ってもない機会に巡り合えたと感じております。

写真左上:前国家主席である江沢民元第一秘書、張財根氏(中央)と館長、副館

     長。

写真上真中:正面席に16名の優良企業CEOが並び、館長も前列に位置していま  

       す。

写真右上:会議風景。テレビ局も訪れていました。

写真左下:世界総裁協会会長、鄭徑緯氏(右)と館長(左)。

写真下真中:加藤沙也加指導員によるミュージック空手演武。

写真右下:副館長によるミュージック空手演武。

今回の最新ニュースでは、先日行われた愛知県空手道選手権大会で懸命に闘いベスト8に入った唐沢瞬希君(小学4年生)を取り上げます。

 

唐沢瞬希君は総本部道場で日々空手の稽古に励んでいます。ミュージック空手が大好きで、会長代行のもと一生懸命ミュージック空手も習っています。

 

そんな瞬希君は組手が正直あまり好きではありません。ミュージック空手は組手ができてこそ上手な演技ができるという会館の信念のもと、後ろ髪を引かれる思いで組手の練習に来ています。試合では闘う前から涙が出てしまうほどです。今迄組手の試合に度々参加しましたが、一度も勝利を手にすることができませんでした。

 

しかし、瞬希君は今回の大会で2度も勝ち進むみ、生涯初の入賞も手にすることができました。

 

怖くても前に進む闘争心で、今迄にない力強い試合を繰り広げました。

 

組手を指導している副館長は、瞬希君の心の成長が嬉しくて仕方ないと言って破顔していました。

 

館長、副館長は子供達が最も必要なものと考えるのは、技のうまさや力以上に心の強さだと常に指導しています。強い心を持ち成長していく子供は、将来大きな壁も乗り越えてゆくことができる立派な大人になってゆくと信じております。

 

彼は今では嫌いだった組手の練習で人一倍頑張っています。試合後は「また試合に出たい」と初めて彼から言ってくれました。

 

瞬希君の試合は、ご両親だけではなく、支部長達にも爽やかな感動を与えてくれました。

瞬希君、入賞おめでとうございました。

愛知県空手道選手権大会にて東海支部から6名の入賞者が出ました。

 

先日行われた愛知県空手道選手権大会にて東海支部から6名の選手が入賞することができました。下に入賞者名を記載致します。

  

【組手部門】

小学1年女子  

本崎涼子 準優勝

 

小学4年生男子初級クラス  

平山有真 優勝

 

小学6年男子 初級  

本崎義樹 優勝

 

一般男子1年以上70㎏未満  

山田啓介 優勝

 

 

高校男子1年未満70㎏未満

橋本ノボル 第三位

 

一般男子1年未満70㎏以上  

石黒洋平 第三位

 

一般男子有段75㎏以上  

榎本幹典 第三位

2012年愛知県空手道選手権大会の結果表と写真をアップしました。

 

愛知県空手道選手権大会の結果表と写真をコラム欄の「大会結果」と「写真集」にアップ致しました。是非ご覧下さい。

4月8日(日)、2012年愛知県空手道選手権大会が開催されました。

 

4月8日(日)、2012年愛知県空手道選手権大会が開催されました。各団体から多数の選手に参加頂き、盛大に大会を開催することが出来ました。各団体先生方、来賓の方々並びにご父兄の皆様、お忙しい中ご足労下さり誠に有難うございました。

そして選手の皆さん、大会お疲れ様でした。

 

スタッフ一同の協力のもと、大会進行もスムーズに行き、17時までに全てを終えることが出来ました。スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。

 

参加選手   【500名超】

 

参加団体   【ナゴヤ空手道クラブ NKC】

(五十音順) 【日本空手道 大上会館】

       【NPO法人世界寛水流空手道連盟 寛水流】

       【日本空手道 義心塾】

       【国際空手道連盟 極真会館】

       【日本空手道 空身館】

       【新空手道 空心塾】

       【NPO法人子武士 敬信館】

       【日本空手道 光武会館】

       【全日本新武道連盟 桜塾】

       【国際武道協会 志遂館】

       【全日本実戦空手道連盟 七州会】

       【国際親善空手道連盟 心空会】

       【日本空手道 誠拳會舘】

       【日本空手道 正真会】

         【国際空手拳法連盟 誠心会館】 

       【日本空手道 葉隠塾一門 竹川道場】

       【日本空手道 拳真流 チームアキラ】

       【ノーティーカラテアカデミー ノーティー】

       【日本空手道 璞名館】

       【日本空手道 峰武塾】

       【新武道塾 無心拳】

       【日本総合空手道 命武會】

       【日本空手道 山田道場】

       【日本空手道 勇輝会館】

       【新日本総合空手道連合会 勇拳塾】

       【全日本空手道 立志会】

       【日本空手道 倫正会】

       【国際親善空手道連盟 中国支部】

       【国際親善空手道連盟 闘真会館】  

 

尚、後日、試合結果表と試合の写真をアップ致します。  

2012年愛知県空手道選手権大会 注意事項

【必ずお読み下さい】

 

1.選手は必ず5試合前までにはコート横の所定の位置で待機してください。1試合前までに来ない場合は失格となります。

 

2.テーピングの使用は禁止です。使用していた場合はその場で取ってもらいます。(大会ドクターの許可があれば良い)

 

3.中学生以上クラスは受付時(午前9時00分~)に体重測定を行います。

 

4.大会保険へ加入しますが、個人でも必ずスポーツ保険へ加入してください。

 

5.ヘッドガードは主催者側で用意します。(しかし、全面有りのヘッドガードであれば各自の物で良い)それ以外のサポーター類は各自で必ず用意してください。

 

6.試合での鎖骨、喉元、首へのパンチは禁止となります。

 

 7.試合時間

全幼年クラス……本戦1分   延長1分(マストシステム)

小学生~中学生…本戦1分30秒  延長1分(マストシステム) 

高校生~一般……本戦2分   延長1分(マストシステム)

2012年 

愛知県空手道選手権大会

 

大会名:2012年愛知県空手道選手権大会

 

開催日:  平成24年4月8日(日)

 

<選手受付開始時間>     9:00    

<開会式>       10:00  

 

大会会場:  安城市体育館   

       1階 アリーナ 

       安城市新田町新定山41番地8.

 

お問い合わせ先: 0566-77-5470

 

大会主催: 国際親善空手道連盟 闘真会館

名古屋ライブ・キッズダンスショー!名古屋公演出演決定!

 

今TVのコマーシャルでもご覧になった方もいらっしゃることと思います。 愛知県は、名古屋公演3/24(土)~27(火)と豊田公演8/18(土)~19(日)で「ディズニー・ライブ!」を行います。 その中でキッズダンスショーがあり我々も出演募集にミュージック空手で応募し1次2次と審査を受け見事に出演決定に至りました。

 

出演者・・・大山俊汰・田中智士・唐澤瞬希・畔柳皓士朗・小池隆二 5名の小学生です。 我々が出演するのは25日 日曜日ということで一番お客様が多く来場される日です。 オーディション以上に気合を入れて練習を重ね万全の態勢で本番に臨みたいと思います。

 

 

●下記は、「ディズニー・ライブ!日本公演事務局」からの出演決定通知書です。

 

この度はディズニー・ライブ!キッズダンスショーにご応募いただきましてありがとうございます。 厳正なる審査の結果、ディズニー・ライブ!キッズダンスショーにご出演いただくこととなりました。

 

 あなたのチームに出演いただく公演は3月25日(日)10:30 公演です。 当日は9:30までに愛知県芸術劇場大ホール入口に集合してください。

2月23日~26日、メキシコへ遠征。林本部長、無差別級(有段)にて見事優勝! 

 

2月23日~26日、副館長、林本部長、高木理事の三名がメキシコへ遠征に行きました。遠征の目的は副館長がバトルフロント1へ出席すること、そして林本部長が大会に出場することでした。

 

2月25日(土)、メキシコにて年に一度のビッグイベント、バトルフロント1が盛大に行われました。大会参加者は約2000名。凄い規模の大会でした。

 

メキシコで有名な雑誌や新聞に取り上げられるほど素晴らしい大会となりました。

 

大会に出場した林本部長は無差別級で見事優勝し、素晴らしい戦績を収められました。体の大きい相手と激しくぶつかり合いながらも、圧倒的な強さで優勝を勝ち取りました。林本部長お疲れ様でした。

 

尚、試合の模様、メキシコ遠征の模様はコラム欄の「写真集」をご覧ください。

写真左上:副館長による空手セミナー

写真上真ん中:メキシコ支部長達との集合写真。メキシコ支部は5名の支部長    

       により統括されています。支部長名:ミゲル支部長、マリオ支部  

       長、フローレンス支部長、リカルド支部長、アウレリオ支部長

写真右上:少年部による試合

写真左下:無差別級入賞者集合写真。

写真下真ん中:新聞記者による副館長へのインタビュー

写真右下:林本部長の優勝写真 

2月11日(土)、作野デイサービスへ慰問

 

2月11日安城市篠目町にて、14時から15時までミュージック空手を披露、その後、おばあちゃんたちと握手会を行いました。
おばあちゃん達、とても温かく迎えて頂きありがとうございました。
また子供たちと春ごろ伺いたいと思います。

2月5日(日)に行われた空手道選手権大会(璞名館主催)にて東海支部から2名の選手が優勝しました。

 

【組手部門】

小学4年生男子初級クラス  

 平山有真 優勝  

一般男子軽量級中級クラス  

 山田啓介 優勝

 

まだ、東海支部に入門して1年に満たない生徒達ですが、惜しくも入賞を逃した生徒も含め、皆 見事な戦いをしてくれました。 

どの試合も胸が熱くなる思いで、これからの稽古に益々力が入りそうです。

 

 

 

上の写真:左側から本崎理事、山田啓介選手、平山有真選手です。

   

 

           2011年

愛知県空手道形選手権大会

  (闘真会館主催)

 

 

 

 

【大会名称】 

2011年愛知県空手道形選手権大会

 

【開催日】

平成23年11月13日(日)

      

【開場】10:00    【開会式】10:30

 

【大会会場】  安城市体育館   3階 剣道場     4階 柔道場 

        安城市新田町新定山41番地8. 電話番号, 0566-75-3535

 

【大会主催】  国際親善空手道連盟 闘真会館

10月15日(土)

総本部にて形練習試合

 

11月13日に開催される愛知県空手道形選手権大会に向け、総本部道場で形の練習試合を行います。

試合にはまだ自信がなくて出られない生徒、本番さながらの雰囲気で形練習を行いたい生徒、誰でも参加できます。

 

練習試合は闘真会館全ての支部対象なので、本部系列の生徒以外にも、他支部の生徒も参加することができます。

形練習試合希望の生徒は10月15日(土)、20:00までに総本部へ集合して下さい。

 

【練習試合概要】

日時:10月15日(土曜日)

時間:20:00~22:00

場所:総本部道場

参加可能生徒:闘真会館の生徒(全支部対象)

参加費:無料

 

【主審、副審】

総統括者:清水勇登(副館長)

 

主審:  水野雄太(常任理事)

     佐々木将洋(理事)

     谷口明香(講師)

 

副審:  中西浩平(当会館有力選手)

     日高梓(当会館有力選手)

 

大野大輔選手(常滑支部所属)が見事無差別級第三位入賞!

 

10月9日(日)、愛知県岡崎市にて真樹道場主催の第12回全日本空手道選手権大会が行われました。

 

闘真会館からは常滑支部所属の大野大輔選手が出場し、無差別級で見事第三位入賞を果たしました。

 

大野選手は昨年の同大会では無差別級優勝も果たしている、闘真会館が誇る優秀選手として活躍しいます。

 

今後も大野選手の活躍から目が離せません!

 

          【下の写真は大会後にとった集合写真です】

メキシコ闘真会館NEWロゴ

 

本日メキシコ支部代表のミゲル先生から、メキシコ闘真会館で今後使用していく新しいロゴを送って頂きました。

現在メキシコでの闘真会館の活躍は非常に素晴らしく、年々生徒数が増加しています。

来年の2月25日には「2012年バトルフロント1 in Mexico」開催が決定しています。メキシコ闘真会館の今後の活躍に目が離せません。

10月9日(日)の合同練習後の集合写真です。

 

10月9日、安城市体育館にて合同練習を行いました。練習内容は1時間組手の練習、1時間形の練習を行いました。そして最後の30分程度を利用し、ミュージック空手の披露をしました。4歳の子供から一般生の方まで多くの生徒達が集まり、中身の濃い活気のある練習ができました。

 

今後も定期的に合同練習を行い、指導者が一丸となり闘真会館生徒の実力アップ向上に全力で努めていきます。

 

合同練習に参加した生徒達、練習お疲れ様でした!!

10月9日(日)、本證寺にてミュージック空手の演武を行いました。

 

10月9日(日)、午前10時半から30分間、本證寺にてミュージック空手の演武を行いました。披露した演武で7曲。小学生を含め約20名の生徒が演武を披露しました。

 

右側の写真はパイレーツオブカリビアンの曲で演武を披露している様子です。来年韓国で開催される国際博覧会でこの演武を披露することがすでに決定しているため、生徒たちは一生懸命演武を披露していました。

10月8日(土)の練習後の風景です。

 

毎週土曜日は生徒が多く、練習に活気があります。

気合いが凄く、生徒全員の表情がやる気に満ち溢れています。

明日、10月9日(日)は本證寺で演武があるため、 今日は予行演習を行いました。

10月9日(日曜日)、試合の対策として合同練習を行います。 

 

対象:本部系列支部生徒及び

    各支部生徒参加希望者

練習メニュー:形・組手

練習時間 :午後2時〜5時  

練習場所 :安城市体育館 柔道場(4F)

持ち物 :タオル・水  

参加費用 :無料

 

●指導者 :清水勇登(副館長)・清水優生(会長代行)・林 寛之(本部長)

      二村健一(副本部長)・水野雄太(常任理事)・増尾勇一(理事)

      谷口明香(理事)・佐々木将洋(準理事)