•創    設  1984年(昭和59年)

•総本部  愛知県安城市

愛知県安城市を拠点に世界へ羽ばたく空手道団体。

日本国内には総本部愛知県安城市をはじめ岡崎市・常滑市・大府市・東海市・知立市・阿久比市・刈谷市に教室があり、海外支部では主にメキシコ・ブラジル・中国・イランに支部を持ち心の絆と国際交流を深める。

創立前、館長である清水祐治が単身で闘真会館を立上げ、空手道への情熱から次々と支部を増やし海外へも視野を広げ闘真流を広めた。

斬新な空手で闘真会館の名前も知られるようになる。その代表となるBATTLE FRONT1は逃げ場のないリングの中で闘うという組手試合。

そんな闘魂がぶつかり合うBATTLE FRONT1魂をメキシコ支部が受け継ぎ毎年2000人程の選手が参加し開催されている。

 日本ではBATTLE FRONT1の次なるものが「ミュージック空手」である。

空手の形に音楽を付け演武をするという画期的な新分野の空手。

魅せる空手でもあるミュージック空手は老若男女・国籍問わず分かりやすく幅広く出来る空手であるため、誰でも楽しめるというのがミュージック空手のコンセプト。

ミュージック空手のもう一つの宝となるものは、子供たちが自分たちで考え想像し創作するものである為、右脳がフル回転し集中力と、記憶力が養われる。

チーム活動も多くなることから、自我の抑制、協調性の育成など人としての教育にも大変役に立つことが解ってきた。

このように、次世代への空手を常に念頭に置き具現化していくのが闘真会館である。

      

   【下の地図に闘真会館本部道場の場所が記してあります。】